海外生活目指しタイ?

日本では楽しく節約、海外ではおとくに楽しみ。いずれは半年日本・半年海外を目指して。

ピーチのセールを0時にみたが、羽田-台湾・羽田-上海がそこまで安くない…

ピーチは関西中心の航空券は充実しているが、東京中心で考えると韓国・上海・台湾と選択肢は関西程は多くはない。上海と台湾は昨年のセールで購入し行ったことがあるので、また安ければ行ってみようかなと思い久しぶりに今回チェックする。



001855




001857



国際線の中に、羽田ー台北があったので価格をチェックしてみた。6/14 0時台


001867





あれ、そこまで安くはないなぁ。
ふと思い出すと、以前もそうだったなと。ピーチはあまり使わないので、すっかり忘れていた。前回はたまたまなのかなと思っていたが、1年位たった今でも同じ状態だとは思わなかった。




去年の同時期の記事はこちら
ピーチのセール 羽田-台湾・羽田-上海は1時すぎから安かった? 0:00に待機して買ってみたよ【Peach Card SALE】会員限定セールで航空券を買ってみた : 海外生活目指しタイ?




そういえば去年
2017年5月のセール開始日0時過ぎ

000942


成田ー台北も帰りの便が安くない…。


000949



01:00のタイミングで



000943



帰りの便もセール価格に。1時過ぎると復路も安くなるのかなぁとなんとなく思ってた。



今回、2018年6月。1時前後でチェックしてみる。

2018年6月

セール開始時0時台に検索した羽田ー台北(桃園)
10/24の往復 と 10/25の往復

001865



001866




1時すぎに検索した
10/24の往復 と 10/25の往復
復路の7280円が4990円に。



001862


001863



その他の日程でもこののようなことが見られました。



ピーチのセールは羽田-台湾・羽田-上海は
成田からの便はセール開始日0時から安いけど、台湾・上海からの便は1時から安い。1時になってから購入しよう。

セールの時間を待って0時過ぎに購入しようと思った人は、
あれ、行きの便は安いところもあるけど(安くない日程もまぁまぁ多いし)
帰りの便は全然安くないなぁ。って思う気がする。で、納得いかないけどまぁ仕方ないかぁって購入して、1時すぎになったら安くなってたら納得いかない気がするが…。




以前も書いたけど時差は1時間あるため、台北→羽田、上海→羽田の復路便は1時からだったのかなぁ。ただ、そんな表示はどこにもないしなぁ。だけど1時からはたしかに安くなってる。セールで往復のチケットを取るときは片道ずつ購入するか、1時になって往復を取ると良いと思います。




安い航空券をさがすときは、スカイスキャナーの一括表示でまず調べるのがおすすめです。

000382



出発日のところを 指定した日付 から
000822




1ヶ月間に変更する。
000823



これで大体どれくらいの価格なのかがわかりますよ。国際線はスカイスキャナーで検索しています。
スカイスキャナー





また国内線はスカイチケットのほうがわかりやすいかも。スカイスキャナーと雰囲気は同じ。最新の格安航空券料金が一覧表示されていて、大体の目安がわかりやすい。おすすめです。

001864


スカイチケット